キャッシングとは

テレビのコマーシャルや、中吊り広告等でキャッシングの宣伝を見ない日はありません。
キャッシングと聞くだけで怖いイメージを持つ人も少なくないでしょう。
キャッシングとはそもそも何なのか。
利用する上で注意すべき点や、メリットデメリットを紹介します。
第一にキャッシングとは小口の融資のことをいいます。
融資とは金銭の貸し借りです。
例えば住宅ローンとは、住宅を購入する目的で長期的にまとまったお金を借りることです。
一方でキャッシングとは比較的少ないお金を短い期間で借りることを言います。
気軽に利用できるため、上手く利用すれば生活をより便利にしてくれます。

キャッシングはお金を借りる相手によって種類が分かれます。
例えばクレジットカードなどに付帯しているカード会社のキャッシング。
これは信販会社からのキャッシングです。
次に銀行からのキャッシング。
銀行のカードにもキャッシング枠が設定されています。
最後に消費者金融からのキャッシング。
消費者金融のなかには銀行と提携している会社も少なくありません。
カード会社のキャッシングはカードをすぐに持っていれば簡単に利用可能で便利。
銀行のキャッシングは大きい金額にも対応。
消費者金融のキャッシングは便利な機能やサービスが充実していてスピーディー。
このようにそれぞれのメリットがあります。
自分が利用したい場面や、必要な金額、状況によって一番自分にあったキャッシング会社を選びましょう。
このページではキャッシングを利用する前に知っておいていただきたい情報をまとめてあります。
ぜひ参考にしてください。



Copyright © 2014 知っておきたいキャッシングの知識 All Rights Reserved.